【画像あり】湯シャンの効果 〜セミロング 女性が湯シャンを1年半続けてみて〜

宇津木龍一先生の本をもとに肌断食を3年以上続けている私ですが、その本の中にはシャンプーやリンスを使うことも肌に良くないと書かれています。

一番肌に悪いクレンジング並みに害があるとのこと 🙄

すすぐ時に顔にシャンプーやリンスの成分が顔についてしまいますもんね 😥

そう考えると、だんだんシャンプーを使いたくなくなってきて、宇津木先生も推奨している湯シャンを試してみることに… 💡

【宇津木先生推奨の湯シャンの効果について】

● 抜け毛が減る

●フケが減る

●髪にハリやコシが出る

●背中ニキビが改善される

●肌に悪影響を与えないので肌が綺麗になる

芸能人では、タモリさんや福山雅治さんも湯シャンをやっているようですね 💡

湯シャンの効果として抜け毛が減るというのがあるので、抜け毛を気にしている男性で湯シャンを試している方は案外多いのかもしれません。

 

 

【私が湯シャンを始めた目的】

● シャンプーに含まれる合成界面活性剤で肌に害を与えたくない

● 将来のために抜け毛を減らしたい

● 白髪が出てくるのを遅らせたい

元々、髪の毛の量が多いのが悩みだったほど、髪の量は多いのですが、二度にわたる出産の影響で、生え際が前よりスカスカになった気がして…。

 

抜け毛は、男女問わず、ある程度の年齢になったら出てくる悩みの1つだと思います 😐

今は悩むほどではなくても、将来のためにも抜け毛対策をしておきたいもの。

また、湯シャンによる白髪に対する効果は、宇津木先生の本には書かれていませんでしたが、宇津木先生の本のレビューで白髪が減った、なかなか生えなくなったというコメントをいくつか見かけました 🙄

 

いつかは白髪が生えてくるのは分かっていますが、その時期を遅らせられたらいいなと願ってしまう乙女心 😎

頼むぞ、湯シャン!!!

しかし、お湯だけで本当に大丈夫なのかな… 😕

臭いやベタつきが心配なので、人と接近することが少ない育休中に開始 💡

臭いについては主人に〝臭ったら絶対教えて〟とお願い(p_-)

 

抜け毛が減っても、髪にハリが出ても、臭かったら全く意味ないですもん… 😥

それよりマイナスです(笑)

 

 

 

【宇津木先生が推奨している湯シャンの始め方】

宇津木先生は、以下のように、徐々に湯シャンに切り替えていくことを勧めているので、私もその通りに進めていくことにしました 💡

 

しかし、シャンプーから石鹸シャンプーへの切り替えで結構驚きます 🙄

なんだ、このゴワゴワな髪は…と(笑)

すぐシャンプーに戻りたくなりました 😥

でもしばらくの辛抱です!!!(決して少しの辛抱ではありません…)

ステップ1:シャンプーを純石鹸に替える(ぬるま湯33〜34℃のシャワーで汚れを落とし、石鹸を泡だてスポンジなどで泡立て、泡で髪を洗う→クエン酸でリンス→よくすすいでタオルドライ)

ステップ2:週末だけ脱シャンプー

ステップ3:1日おきに脱シャンプー

ステップ4:毎日お湯だけで洗う

 

 

【湯シャンを始めてから1年後の髪の状態】

髪の状態:湯シャンを始めて一年半経過した今、髪の状態は悪くありません 🙂 

こちらが私の今現在の髪の状態です。

画像の通り、ツヤツヤ、サラサラとまではいきませんが、きしむことはないです  🙂

ただ、湯シャンを始めてから1年経過するまではベタつきが気になることが多く、精神的にキツかったです。

 

1年過ぎてからはお湯で洗うだけでも、そんなにべたつかなくなりました。

といっても、シャンプーで洗っていた時よりはベタつきます(笑)

 

 

 

白髪の有無34歳の現時点では、白髪は生えていません

これは湯シャンによるものなのかは分かりませんが…。

 

 

 

【結論!!!湯シャン開始してから1年半後の今やっていること】

湯シャンを一年半続けてたどり着いた結論は以下の3つです 💡

● 髪が短い人なら湯シャンを続けられる

● 長い人が湯シャンをすると臭う可能性が高いので、石鹸シャンプーを継続した方が良い

● 湯シャンをしばらく続けていると、クエン酸リンスなしの石鹸シャンプーだけできしまなくなる(これは人によるのかも?)

 

 

この結論にたどり着くまでの道のりですが…。

湯シャンを始めて1年経って、ベタつきも気にならなくなっていたので、〝このまま湯シャンを続けられるかも〟と思っていたところ、主人から〝友達とかには臭わないかもしれないけど、すごく近づくと臭うかも…〟と言われました。

だ、だめじゃん!!!

 

なので湯シャンをやめるべきか、しばらく悩みました。

そして、人に会っている時に〝私、今、臭ってないかなぁ…〟と毎回心配になっている自分に気が付きました。

これは精神的によくないのではないかと…。

そして、家族とはいえ、主人に臭いと思われているのも嫌だなぁと…。

そして、1年半後の今は湯シャンだけの生活はやめ、純石鹸で髪を洗う毎日です。

 

そしたら、主人から、近くでも臭わなくなったと言われました。

ふー、よかった… 😳

たまに湯シャンの日も作っていますが、基本的に純石鹸で洗っています 🙂

 

湯シャンを目指して純石鹸洗髪に切り替えたばかりの頃は、クエン酸リンスがないと髪がギシギシで絡まって大変な状態になっていましたが、湯シャンで安定した後の現在は、純石鹸の後にクエン酸リンスをしなくてもギシギシにならず今まで通りの髪の状態です。

ちなみに私が洗髪に使っているのは、洗顔にも使っている〝ミヨシ 無添加 泡で出てくるベビーせっけん〟です 💡

泡がきめ細やかで髪を洗いやすいです 😆

髪の短い男性なら続けることが出来るかもしれませんが、私のようにセミロングのような髪の長い女性が湯シャンを続けるのはなかなかキツいものがあると思います。

 

 

私はこのまま石鹸洗髪でやっていこう 😎

 

それでも普通のシャンプーを使っているよりは全然いいはず!!!

合成界面活性剤が顔につかないもーん  😉

 

どうか白髪が生えるのが遅くなりますように…

いつの日か白髪が見つかった日にはさりげなく(笑)ご報告したいと思います… 😛

関連記事はこちらです。