ボストンに行ってきました〜Bostonへの旅 Part2 町中観光・レストラン・カワイイお店〜

前回に引き続き、ボストンの魅力をまとめたいと思います。

● 水陸両用バス

こちらは、体験したかったなと思ったものの1つ。

街中を走るカラフルなDuck Busが目を惹きました。

 

● ニューイングランド水族館

館内は4つのフロアに分かれており、70以上の展示で、約3万もの海洋生物を見ることが出来る。

巨大な水槽があったり、深海の雰囲気を再現した展示法など、魅力は盛りだくさん!!

私たちは行きませんでしたが、滞在日数がもっとあったら行っていたことでしょう。

 

● レゴミュージアム(LEGOLAND Discovery Center)

10歳以上となると楽しめるか分からないと聞いたので、小学生低学年向きのミュージアムのよう。

レゴ買ってーとなると予測し、私たちは行きませんでした(笑)

 

 

● ヘイマーケット

ボストンで最も安価な市場。

毎週金曜日と土曜日に開かれる。

 

いちごが1パック1ドルと驚きの価格 😯 !!

私が好きなブラックベリーも2パックで3ドルと安価だったので、いちごとともに購入。

 

ホテルで食べてみると…

うーん。安いだけあって、傷んでるいちごがたくさん。

そして、ブラックベリーは、いつも買っているWegmansのと比べると、かなり酸っぱかった(涙)

でも、魚も売っているらしく(私たちは少ししか立ち寄らなかったので、魚は見当たらなかった)、いい商品を見つければ、魅力的な市場には間違いないはず。

 

● ハーバークルーズ

船内はこんな感じでした。

風が強すぎて、デッキにいられた時間は残念ながら短かったですが、素敵な景色をみることが出来ました。

風が強いにも関わらず、揺れはそこまで感じず、以前船酔いしたことのある私でも、酔い止めなしで全く問題ありませんでした。

 

● Oisa Ramen

口コミがいいラーメン屋さんに行ってみました。

席はカウンターのみなので、小さなお子さんがいる方は少し厳しいかな?

席が少ないにも関わらず(確か10席くらいだった気が…)、次から次へとお客さんが入ってきます。

レビューがいいだけある!!これは期待できそう 🙂

 

注文したのは

● Smoky Shoyu(勝手に訳させていただくと、香ばし醤油ラーメン)9ドル

● Truffle Shoyu(きのこラーメン)14ドル

● Oisa Tonkotsu(豚骨ラーメン)14ドル

他にも豚丼や牛丼、野菜丼などもありました。

食べる前に、写真を撮り忘れてしまって、食べかけの写真で失礼いたします… 😥

この写真は、Truffle Shoyu(きのこラーメン)なのですが、正直に言うと、不思議な味がするラーメンでした…。

うちの子供は絶対食べられないだろうなと思ったら、意外と喜んでくれて一安心。

でも、Oisa Tonkotsu(豚骨ラーメン)は美味しかった!!

細麺だし、こだわりを感じられました。

 

● 山頭火

ハーバード大学前にある日本のラーメン屋さん〝山頭火〟

お昼の時間帯は混雑必須で、30分は待ちました。

店内にあるiPadを操作して、予約しておくと、自分の番の直前にメールが送られてくるので、それからハーバード大学周辺をふらりとしてもいいかもしれません。

塩ラーメンと醤油ラーメンを注文。主人はつけ麺。

うーん!!やっぱり日本のラーメンは最高です!!

塩味に特に満足しました 😀

日本人ではない店員さんの〝いらっしゃいませー〟の掛け声がとても味があって、微笑ましく思いました。

 

● マサチューセッツ工科大学近くの文房具屋さん

土曜日のこの日は1時くらいで閉店してしまったようで、2時くらいに通りがかった時には、もちろん入れませんでした(笑)

マサチューセッツ工科大学の文房具も売ってるみたいだし、ちょっと入ってみたかったな…。

 

〜My Fashion Diary No.2〜

この日は、昨日とは打って変わって結構暑かったです。

とはいえ、15度くらいだったでしょうか。

念のため、半袖を持ってきてよかった!!

この半袖ニットを着られる期間はかなり限られているので、必死に着ています(笑)

スカートはOLD NAVYのもの。

ボーダーで使いにくいかなぁと買うのを悩んだけれど、無地のトップスをたくさん持っているので、意外に使いやすくて買ってよかった。

靴はミネトンカ。

ミネトンカの靴は値段が安いだけにへたりやすい気がしますが、歩きやすさはバッチリでした。

関連記事はこちらです。