テイクアウトする時に使うフレーズ

【テイクアウトの注文をしたい】

● I would like to order to go.

訳:テイクアウトの注文をしたい

 

 

● I would like this chicken and this is take out.

訳:このチキンをテイクアウトでお願いします

 

 

★テイクアウトに関する豆知識★

アメリカに来て間もない頃、外食時に驚いたのが

Would you like to eat here?(ここで食べますか?)〟と聞かれて

Take out please.

と答えたら、ポカーンとされたことです(笑)

 

 

〝I’ll take it out.〟ならスムーズに行くかもしれませんが、

テイクアウトする場合は〝To go, please〟と答えるのが一般的なようです。

 

〝Take out〟という言葉はあり、〝Take out ,please.〟でも伝わる場合もありますが〝To go〟が一般的なためか店員さんは〝???〟となってました…。(それとも発音の問題かしら… 😥 涙)

ちなみに〝ここで食べます〟

〝I’ll eat here.〟〝For here, please.〟になります 💡

 

もう1つ驚いたことは、

英語では〝店員さん〟にあたる単語はないそうです。

しいて言うなら、employeeかしら、と悩みながら先生は言っていましたが、

あまり使わないそうです。

なので、会話の中では〝A man/woman who works at/for〜〟と使います。

 

I talked with a woman who works at(forもOK)the store.

訳:私はそのお店の店員さん(女性)と話した

 

 

 

関連記事はこちらです。