ゆるゆるミニマリストになるための日記〜物を捨て始めました〜

9月の帰国に備えて、ちょこちょこ物を捨てているつもりの私ですが、今だに収納スペースはギュウギュウの状態です。

なので、最近作った勝手なマイルール。

その1:1日3捨

レシートや紙類などでもいいから、とにかく3つは何か捨てる。

ミニマリストさんで、1日1捨を実行している方が多いようですが、1日1捨では間に合いません(涙)

なので、3つは捨てるようにしている最近です。

その2:ごみの日は5捨を目指す

ごみの日は、スッキリさせるチャンス!!

必死で捨てられるものを探してます。

先日のゴミの日は、ブラシを2本・画鋲・お風呂・遊びで使っていたプラスチック容器・絵の具用にたくさんとっておいたプラスチックの容器を捨てました。

なんで、念のためってこんなに取っておいてしまうんでしょう…。

画鋲なんてもう7年は使っていない…。

自分に呆れてしまう。

たまに、思い切って捨てた途端、必要になってしまうこともあるけれど、こんなに予備はいらないよなぁ。

心配性の人ほど物を貯めやすかったりするのかな?

これからもどんどん捨てていきたい。

その3:物の定数を決め、それを超える場合には手持ちのものを捨てるか、新しく買うのを諦める

まだ、断捨離を始めたばかりなので、物の定数が決められていませんが…

これから生活に必要なもの・その数を見極めて、定数を決めていきたいなと思っています。

例えば…

● 自分の靴は6足まで

● 各シーズンの洋服は15着

● ジャケットは5着まで

● 各文房具は最大2つまで

など…

定数が決まれば、収納もおさまりやすいですし、無駄に買ってしまうことも減りそう。

頑張って見極めていきたいです。

 

その4:同じ種類のものはまとめて収納

文房具などの細かいものをあちこちに置けば便利ですが、在庫が分からなくなって、まだあるのに買い足して…。

在庫が把握できていないと、物がさらに増えて行く可能性が高くなってしまいます。

文房具は1箇所に。

ミニマリストへのファーストステップとして、まずはこの4点から始めていきたいと思います。

 

 

関連記事はこちらです。