〝潔癖症〟〝〜しないと気が済まない〟を英語で

アメリカに来てから出来た友達が数名いますが、当然のことながら色々な性格の人がいます 💡

今回は、最近一番親しくしている友達について英語の先生に説明しようとして、うまく説明できなかったところを先生に訳してもらいました 🙂

その友達は自他共に認めるほどの潔癖症です。

彼女とだんだん親しくなってきた頃、よく手にクリームか何かを塗っているなぁと気づきましたが、特に本人に聞きませんでした 💡

 

ところが、ある日、自分からそのことについて話してきました 💡

 

「私は少し潔癖症なところがあるんだ :idea:だから公共の物を触ったら、すぐに手に消毒液を塗っているの 😉 」と。

 

 

日本で言うところの手ピカジェルを常に持ち歩き、幼稚園のドアなど、公共の物を触ったらそれを使っているようでした 💡

 

家に遊びにいかせてもらった時も、食べ終わった後のお皿をすぐに洗わないと気が済まない、とすぐに洗い始めていました 💡

忙しくしていないと落ち着かない、とも言っていて、遊びにいっている間もずっと掃除をしているか、何かしらの家事をしていました。

私は、そういう性格なんだなぁと何も気にせずお茶を飲みながら、忙しそうに動き回る彼女を眺めながら話をするのを楽しんでいますがʕ•ᴥ•ʔ

 

今回はそんな彼女について英語でどう言うのかまとめました 💡

【彼女は潔癖症である:be obsessed with being clean】

● She is obsessed with being clean.

訳:彼女は潔癖症である

 

 

 

【〜しないと気が済まない:can’t relax unless】

● She can’t relax unless she put hand sanitizer on her hands after touching things in public places.

訳:彼女は公共の物を使った後に、手の消毒液を手に塗らないと気が済まない

hand sanitizer:手指の消毒液

 

 

● She can’t relax unless she is busy.

訳:彼女は忙しくしていないと落ち着かない

私は潔癖症ではなく、どちらかというとズボラなタイプなので彼女から少しは影響受けていきたいです(笑)

 

 

関連記事はこちらです。