〝手が乾燥する〟〝手の皮がむける〟〝ハンドクリームを塗るとベタベタする〟を英語で

乾燥肌の私は、冬になると手の乾燥がひどく、皮がむけてしまうほど 😕

 

友達は頻繁にハンドクリームを塗るよ、と言いますが、手がベタベタしてしばらく物に触れなくなるのでなかなか塗れないのです…。

みんなどうしているのかな… 🙄

その時のことを英語でどう言うのか、まとめました 💡

 

【手が乾燥する】

● In the winter, my hands get chapped.

訳:冬になると、手が乾燥する

chap : 【名詞】(唇や皮膚などの)ひび、あかぎれ、荒れ

【自動詞】(手などが)荒れる・あかぎれが切れる・ひびが切れる

 

〝get chapped〟の部分は〝get dried 〟でも理解してもらえるようですが、get chappedが一般的です。

 

 

 

【皮がむける】

● My skin peels.

● My skin comes off.

● My skin flakes.

● My skin gets flakey.

訳:皮がむける

〝皮がむける〟はこんなに言い方があるんですね 💡

この中では果物などの〝皮をむく〟の動詞でもある〝peel〟が一番簡単でしょうか 😀

 

● My skin peels when I get tanned.

訳:日に焼けると皮がむける

get tannedで日に焼けるの意味があります。

 

 

 

【手がベタベタする】

● After I put hand cream on my hands, I make things sticky. So I can’t put it on so often.

訳:ハンドクリームを塗った手で、物を触るとベタベタしてしまうから頻繁にハンドクリームを塗ることができない

 

乾燥肌の方や、日に焼けた時などは、ぜひこれらのフレーズを使ってみてください 😀

 

 

 

関連記事はこちらです。