〝ハッとする〟〝さっきはありがとう〟〝ずっといたのかと思ったかも〟を英語で

今回は、私の今日あった出来事をもとに、英語のフレーズをご紹介したいと思います。

今日は、子供のために買ったピアノの鍵盤にシールを貼るため、シールを買いに文房具屋さん(Michealsというお店)に行きました。

シンプルなただの丸のシールが欲しかったのですが、お目当のシールが見つからず、店員さんに聞いてみることに。

それでも見つからなかったので、諦めて星のシールを買って帰宅しようとすると、息子が〝車のシールが欲しい〜〟と泣き始めました 😡

なんやかんやあり(笑)、今回は特別に買ってあげることにしました。

娘にも何かシールを買ってあげないと不公平だなと思い、その日の午後に、娘を幼稚園に迎えに行った足で、娘がシールを選べるように、また文房具屋さんに行きました。

すると、午前中にシールのことを聞いた店員さんと通路ですれ違ったのですが、その時ハッとした顔をしていました。

もしかしたら私がずっとそのお店にいたのでは…と思ったのかも(笑)

驚いた顔が今も忘れられません 😆

 

【横を通り過ぎる・ハッとする】

● When the same man was passing by me, He seemed surprised to see me.

訳:同じ人が私の横を通り過ぎた時、私を見てハッとしていたようだった(驚いていたようだった)

 

 

【さっきはありがとう】

● Thank you for helping me earlier but I’m back.

or

● Thank you for helping me before but I’m back.

訳:さっきはありがとうございました でも戻ってきました

これが少し前にお店にきたばかりなら、〝 before〟のところが〝a little bit before〟になります。

 

 

【ずっといたと思ったのかも】

● He might have thought I had been there for a long time.

訳:彼は私がそこにずっといたと思ったのかもしれない

皆さんの参考になったら嬉しいです!

関連記事はこちらです。