〝〜した方がマシ〟を英語で

皆さんは、傘を差しながら、自転車の運転をしたことはありますか?


私は数回ありますが、どれもフラフラと危ない経験をして、〝こんな危ないなら、雨に濡れた方がマシだ!!〟と思うほど、危なっかしいものでした。

 

もちろんそれ以来、傘をさして自転車は乗っていません(笑)

さて、英語で〝〜した方がマシ〟とは何て言うのでしょうか?

● I would rather get wet.

訳:濡れた方がマシだ

 

 

● I would rather die.

訳:死んだ方がマシだ

ぜひ参考にしてくださいね!!

関連記事はこちらです。