太田母斑レーザー治療記録【8】 5年後 レーザー治療再び

 

最初のレーザー治療から早5年…

結婚して横浜へ移り、2児の母となり平穏な日々を過ごしていました。

 

授乳中、携帯を片手に気になることを調べる(๑・̑◡・̑๑)

それが日課になっていました。

 

 

授乳時間が長くて暇なんです…寝ている間も抱っこしてたりするので

結構な時間体を動かせなくて。

携帯ない時代のお母さんはテレビ見るぐらいしか出来なかったのでしょうか 🙄

本を読むには姿勢が厳しいし…。

携帯依存症になりつつ色々なことを検索する毎日。

 

 

そんなある日ふと横浜なら美容皮膚科多いんだろうなと思いたち、ゆくゆくADMも治療も再開するかもしれないし「遅発性太田母斑 横浜市と検索してヒットした病院のホームページを開いて太田母斑の治療法を見てみました。

 

 

すると

● 保険適応で約1万円
● 炭酸ガスレーザーで1回で
●ほぼ完治

となんとも魅力的な記載が‼

 

 

かつての治療と比較的して家から近いし、とても安いし通院回数も少なそうだしそれで治るなんて!!

薄いとはいってもまだADMは残ってるわけだし、1万円なら再発してもまたやればいいし。

 

炭酸ガスレーザーは通常ホクロやイボとるのに使うレーザーだからダウンタイムは数ヶ月あるかもしれないけど、今はありがたいことに育休中でかさぶたとか出来ても大丈夫o(`ω´ )o

 

 

今ならやれる‼

また治療して全て消してしまいたい!やっぱり全部消したい想いが心のどこかにあったんです…

 

コンプレックスって本当にしぶといですね( ; ; )

 

 

家族に相談し、予約をとりました。

 

 

ところが診察当日、ADMへの炭酸ガスレーザーの治療の記載は間違えて載せてしまったものだということが判明しました…

 

間違えて載せないでよー(怒)

 

やはりADMは1回では治らないのです 😥

その段階で少しその病院を信用できなくなってしまったので、家の近くでレーザー治療をやっている病院を見つけて予約しました 💡

 

 

その病院は神奈川県横浜市都筑区にある〝松井クリニック〟です 💡

松井クリニックWebサイト

 

5年の時を経て再びレーザー治療再開です‼

この治療からは写真を載せていきたいと思います!

 

 

関連記事はこちらです。