高級食パン専門店の食パン食べ比べ!!

最近、密かな楽しみとなりつつあるのが、〝高級食パン店の食パンを食べること〟。

今住んでいる地域の近くに、浦和に〝乃が美(のがみ)〟があり、武蔵浦和に〝君とならいつまでも〟があります。

そこで、今回はその2店舗の食パンを食べ比べてみました。

 

 

 

浦和で購入〝乃が美(のがみ)〟の食パン

【浦和店の情報】

【電話番号】048-767-6077

【 営業時間】11時から完売するまで

【定休日】不定休

【予約受付】店頭・電話とも可能

【予約可能な数】制限なし

【価格】ハーフ(1斤)432円(税込)

    レギュラー(2斤)864円(税込)

浦和駅西口から徒歩3分程度に販売店を構える、高級「生」食パン店〝乃が美(のがみ)〟。

シンプルな看板が余計なものを削ぎ落とした感じがして、洗練して感じられますね。

こちらのお店は販売のみ行っているので、焼きたてのものは食べられませんが、焼き立てではなくても、十分に柔らかいです!!!

 

さすが、高級食パンだけありますね!

 

何かつけるのがもったいない!と思えるほど、食パンの自然な甘みが口いっぱいに広がって、幸せ気分に浸れます。

 

 

 

〝乃が美〟の購入ポイント

●時間帯によっては、2〜3人待ちで購入することができる。

●ハーフ(1斤)が人気なようで、そちらは完売するのが早いよう。

●当日分は難しいようだが、電話予約も可能。

私が行った日曜日午後2時頃は、2組並んでいて、半斤の方はすでに売り切れでした。

子供と一緒にパクパク止まらず、1斤をあっという間に食べ終わってしまいました。

食パンの他に、ジャムのセットやクルトンも販売しています。

 

 

武蔵浦和の〝君とならいつまでも(キミイツ)〟

【武蔵浦和店の情報】

【電話番号】048-836-1000

【営業時間】10時〜20時※パンがなくなり次第終了

【定休日】不定休

【価格】君想ふ(プレーン)2斤 880円(税込)

武蔵浦和の駅から徒歩で6分程度。

おしゃれな店構え、看板のデザインで目を引きます。

思わず聞き返してしまいたくなる、〝君とならいつまでも〟という情熱的な店名も斬新ですよね(笑)

 

 

通りがかった13時頃は、パンが売り切れで、〝15時に焼き上がります〟との看板が。

 

 

ちょうど用事があったので、用事を済ませた後に通りがかると、

今回は、焼き立てを購入することが出来ました。

 

 

見てください、この美しさ!

息子が持ちたがり、ちょっと潰れてしまいましたが(涙)。

そして、私の切り方も下手という(笑)。

このもっちり、しっとり感が伝わったら嬉しいのですが!!

〝君とならいつまでも〟の購入ポイント

●食パンはもちろん、レーズンパンも人気!!!

●SNSフォロワーさん限定イベントもあるよう。

 

 

結局、どちらが美味しい?!

これは本当に個人的な意見になってしまいますが、我が家では〝君とならいつまでも〟に軍配が上がりました!!

私の知人も〝君とならいつまでも〟の方がお気に入りだと言っていました。

と言っても、〝乃が美(のがみ)〟もとても美味しいんです。パンの耳は、〝乃が美(のがみ)〟さんの方が柔らかく感じました。

両方を応援しつつ、また新たな高級食パンに出会えたら、と思っています。

関連記事はこちらです。