食べる米ぬかで腸活!!免疫力を高めよう!

健康オタクの私は、腸内環境を高めようと以前から甘酒、キムチを毎日摂っています。

今、毎日必ず摂っているものは、甘酒、キムチ、シナモン、ビタミンC粉末、ハチミツ、インカベリーの6種。

その6種に続いて、新たに仲間入りしたものがあります。

それが〝食べる米ぬか〟です。

私が購入したのは、つけもと株式会社さんの〝美味しく食べられる米ぬかパウダー〟。

こちらは、Amazonで購入したのですが、200グラム入りで1500円。

もう少し割安なものもあるので、色々な米ぬかを見て購入されたほうがいいかと思います。

 

 

 

米ぬかの栄養分とは…

まず、米ぬかとはなんなのか?ということなのですが、穀物を精白した時に出る皮、種皮、胚芽などの部分のことである。

 

 

白米と比べて

●食物繊維 約5倍

●マグネシウム 約7.3倍

● ビタミンB1 約6.3倍

● ビタミンB6 約9.7倍

● ナイアシン 約10.7倍

(つけもと株式会社のサイトより引用しました)

という驚きの栄養満点度!!

 

 

食物繊維が豊富なので、便秘でお悩みの方にはオススメですね!

 

 

関連記事はこちらです。