新宿ニューマンの〝ローズマリーズ〟でおしゃれランチ

先日、とっても久しぶりに友達に会いました。

その際に、新宿のニューマンにある〝ROSEMARY’S TOKYO(ローズマリーズ トーキョー)〟でランチをしました。

 

〝ROSEMARY’S TOKYO(ローズマリーズ トーキョー)〟とは…

ニューヨークのウエストビレッジにあるカフェ・レストラン〝ROSEMARY’S〟が日本初上陸。その店舗が、新宿駅新南エリアにあるニューマンの6階にあります。

ニューヨーク本店のオーナーのお母様が暮らしているイタリア・トスカーナ地方にある自宅をイメージしたような空間や、料理の数々を楽しめるんです!!

 

 

 

〝ROSEMARY’S TOKYO(ローズマリーズ トーキョー)〟への行き方

新宿駅の新南口改札、甲州街道改札からが近いです。

南口から出た場合は、信号を渡って反対側に行くとニューマンがあります。

 

そのニューマンの6階に〝ROSEMARY’S TOKYO(ローズマリーズ トーキョー)〟があるのですが、ニューマンの5階までエレベーターで行き、5階でエレベーターからエスカレーターに乗り換えないといけないというのが、少し分かりづらかったです。

でも、それが隠れ家のようで楽しいという部分もありますね。

 

 

予約はネットで簡単に出来ます

ネットから予約をしておきました。

入店時の11時30分には比較的空いていて、後からだんだんお客さんが入ってきました。

お客さんが増えてきていることに気づかないほど、テーブル同士の間隔が空いているので、とても居心地がよかったです。

お天気が良ければ、外にこんな素敵な席も。

夜には、新宿の夜景を一望出来るんだとか。

次回は外で食べてみたいなぁ。

 

 

ローズマリーズのランチコース

さてさて、注文したのは、ランチコースです。

価格は、税抜き1800円です。

 

前菜はこちら。

プロシュートが美味しく、野菜も新鮮でとても美味しかったです。

そして、量がちょうどいい!!

パスタは、サルシッチャとオレキエッテ、プッタネスカ、季節のパスタなどの4種類の中から選べたのですが、ランチセットに+200円でプッタネスカにしました。

プッタネスカにハズレはないかなぁと。

やはり正解でした。

ちなみに、この時期の季節のパスタはジェノベーゼでした。

 

 

最後は、デザートとドリンク。

ドリンクは、コーヒー、紅茶、ハーブティーの中から選ぶことが出来ました。

ハーブティーをお願いしましたが、クセが強くなく、少し酸味のあるとても飲みやすいハーブティーでした。

デザートは、紅茶のプリン。

上にサクサクのナッツが乗っていて、ほの甘いプリンとのコンビネーション抜群でした!!

 

 

ローズマリーズの雰囲気は…

お店の中には、年配の方より、若い男性や女性のお客さんが多かったように思います。

お店の方の雰囲気は、いい意味で気を使いすぎていない感じでちょうどよかったです。

ランチは、ランチコースを選ぶと税込2200円だったので、お手頃にいい雰囲気を楽しむことが出来ますが、夜になると価格帯が5000円〜になるので、

関連記事はこちらです。