専業主婦が株式投資Part3〜145万の利益出ました〜

最近、コロナの影響による飲食店や観光地などへの打撃とは反対に、株式市場は盛り上がっています。

経済を反映するのが株価だと思っていましたが、比例しない場合もあるのですね。

米国株式も上昇しています。

もはや全く読めなくなってきて、不安もあるけれど、投資家としては面白い時期なのではないでしょうか。

私もここ最近の株価上昇を機に、5年以上保有していた株をついに手放しました。

それによって得た利益はなんと先月11月だけで145万円!!

その145万もすでに再投資し始めて、今では手元に66万円しかありません。

その66万円も、投資しようとタイミングを見計らっているところです。

 

売却した株式はたったの2社。

名古屋電機ヨータイです。

 

名古屋電機は、424円で購入し、なぜか1200株も持っていました。

これが少し前に、1420円で600株売れました。

1200株全て売却しようと売り注文したのですが、600株しか間に合わなかったようで。

それでも59万6932円の利益が出ました。

 

ヨータイは、384円で2000株持っていました。

それが812円まで上がり、全て売却出来、85万6000円の利益でした。

 

 

この2社だけで、145万円以上の利益です。

 

 

最近株価の動きがいいので、チマチマとアイ・オー・データとコニカミノルタをいじって、4万2000円の利益を先週1週間で出しました。

 

どちらもいい株だなぁと思っているので、これからも程よい株価になったら買っては売りを繰り返して、利益を増やしていきたいと思っています。

 

ちなみに、名古屋電機とヨータイもまた少し下がったところで書い直しました。

アメリカの株も順調で、これから売り時を悩みそうです。

関連記事はこちらです。