〝取り合いになる〟〝ベビーカーに乗る〟〝時間をはかる〟子供に関する英語表現【4】

今回は子供に関する英語表現シリーズの第4弾です。

【取り合いになる】

● They argue over the bicycle.

訳:彼らは自転車の取り合いをする

〝argue about〟でもOKです。

 

 

【ベビーカーに乗りたがった】

● She wanted to ride in the stroller.

訳:彼女はベビーカーに乗りたがった

 

 

【補助輪なしで】

● I hope she can ride a bicycle without training wheels .

訳:彼女が補助輪なしで自転車に乗れるようになるといいな

補助輪:training wheels

これは覚えやすいですね 😉

 

 

 【使わせてくれた】

● She let him use her bicycle.

訳:彼女は彼に自転車を使わせてくれた

〝let +誰に+動詞(+何を)〟〝〜に…(動詞)させる〟になります。

 

● They let the butterfly go.

訳:彼らはその蝶を離した

 

 

【またがない】

● Don’t walk over your friend, please.

訳:人をまたがない

子供が寝そべっている他の子供をまたごうとした時に使えます(笑)

straddle :またぐの意味ですが、〝柵をまたぐ〟などの時に使われるので、この場合には上記のように言ったほうがいいです。

 

 

【近くに行かなくちゃ】

● I have to go to be near him.

訳:彼の近くに行かなくちゃ

子供に付き添う必要がある時などに使えますね。

 

 

【1人目の子供は慎重】

● I think the first kids are cautious when they do something new.

訳:1人目の子供は、何か新しいことやるのに慎重だと思う

cautious【カウシャス】 :用心深い・注意深い・慎重な

 

 

 【時間をはかる】

● I’m gonna set the timer for 3minutes and the other  person can use it.

訳:3分間時間をはかるから、そしたらもう1人の人がそれを使えるよ

おもちゃの取り合いが生じた時にこの作戦でいきます(笑)

うまくいかないことももちろんありますが、だんだん出来るようになるまで待つしかありませんね 🙂

 

いかがでしたか?ぜひ参考にしてみてくださいね!!

関連記事はこちらです。