子供(6歳と4歳)とフロリダ ディズニーワールドの旅行に行って来ました〜Part4 アニマルキングダム

さてさて、ディズニーワールド2日目!!

2日目は、色々な人からオススメされたアニマルキングダムです 💡

到着した日に乗った〝Na’vi River Journey〟に乗ろうと、9時過ぎ頃入園。

入園して1つ目のライドくらいは、待ち時間30分程度で乗れるだろうと予想していたけれど…甘かった…。

早速〝Temporary closed(一時的に閉鎖)〟の状態。

昨日に続き、本日もしょっぱなから〝Temporary closed〟に悩まされることに。

それでもすぐに動くだろうと、並んでいる人たちの列に15分程度並んだけれど、動きそうになかったので、諦めてライオンキングのショーを観に行くことに。

【1】Festival of the Lion King:ライオンキングのショー

こちらは観られたら観たいな〜くらい思っていたアトラクションでしたが、ネットでアニマルキングダムについて調べると、色々な方がオススメしていたので、観られることになってワクワク!!

結果、観られて本当によかったです!!

ライオンキングの歌を生で歌ってくれるのですが、ライオンキングのCDに劣らない迫力がありました。

素晴らしいライオンキングの歌はもちろん、上の写真のお猿のパフォーマンスが手に汗を握るものがあり、すごく感動しました!

所要時間30分程度。

4歳の息子は、後半少し飽き気味だったかな?

でも、夫と私は大満足でした 🙂

 

【2】Na’vi River Journey:アバターのライド

ライオンキングを観終わって、アプリでチェックしたら、さっき諦めた〝Na’vi River Journey〟が動いている!!

その時点で50分待ちの表示だったので、並んででも乗ろうと思ったけれど、列が全然動かな〜い 😡

再びアプリで待ち時間をチェックしてみると、なんと80分待ちになっているではないか!!

でも、ここまで待っちゃったし…と頑張って並び続けていたけれど…。

天井にこんな感じでおしゃれな装飾はしてあるものの(笑)、待っている場所がとにかく暑い!!

ところどころに、大きな扇風機があるので、それには救われますが 😥

子供を抱っこしては下ろしての繰り返しを何度もしつつ、ボロボロの体で、やっと乗り場に辿り着きました。

このライドは、アバターの幻想的な熱帯雨林を旅するライド。

所要時間5分程度なので、あっという間ですが、フロリダの暑い外の世界を忘れさせてくれて、神秘的な世界が目の前に広がります。

 

屋根や扇風機があるものの外で待つ場所が長いので、幼児のお子さんがいて、待ち時間が長い場合には避けた方がいいかもしれないと個人的に感じました。

〜Lunch〜

〝Satu’li Canteen〟パンドラ エリア

ミールプランで大人2人分を注文。

メインを選んで、ライスとヌードルを選べました。

こちら、とても好みの味で、気に入りました!!

少しエスニックな雰囲気の味がしましたが、子供も喜んで食べていました 😀

 

ライス&ビーフ

ヌードル&チキン&ビーフ

 

【3】Kilimanjaro Safaris(FP:ファストパス

お昼の後、1時頃に本日1つ目のファストパス、キリマンジャロサファリへ向かいました。

これは色々な方から勧められました。

お昼の時間帯だったのもあってか、ファストパス使わずともスタンバイで25分待ちでした。

ちょっと全体を写せませんでしたが、こんな感じのバスに乗りました。

所要時間22分程度。

起伏のある砂利道を走り出すと、ここがディズニーワールドということを忘れてしまいそうになるほどの、広々としたサファリが目の前に広がります。

見ることの出来る動物は、カバやきりん、サイ、ヒョウなど。

初めて見るイノシシのようなミニブタもいて、可愛かった 😀

子供は夢中で動物を探していました!

子供も楽しめるアトラクションです 🙂

【4】Gorilla Falls Exploration Trail

ここは私のオススメスポットです。

ゴリラの展示が見られます。

一番面白かったのは、子供のゴリラがお父さんゴリラと思われる大人ゴリラのお尻を後ろからパシッと叩いて、そしたらお父さんゴリラがその子ゴリラのことをコラーッという感じで追いかけていて、人間の家族を見ている感じがして思わず大笑い!

見ていたお客さんたちも大盛り上がりでした 🙂

本当に面白かった!!

だけど、なかなか前にお客さんがどいてくれないので、ゴリラを見るまでになかなか時間を要しました 😕

それが問題だけど、ゴリラが見えるいいスポットをゲット出来たら、ずっといたくなっちゃう気持ちも分かるので文句は言えません(笑)

子供はまぁまぁの喜び具合でした(笑)

大人の方のほうが楽しめるかもしれません。

 

【5】UP! A Great Bird Adventure:カールじいさんの空飛ぶ家

カリリバーラピッドに向かう途中、ファストパスの時間まで時間があったので、新しいアトラクションだというこちらを鑑賞してみることに。

ファストパス対象のアトラクションなので、期待度は高かったけれど…

内容はまぁまぁでした(笑)

歩き疲れた時の休憩として座っていられるので、疲れて休みたい方にはいいかも?(失礼でごめんなさい 😛 )

ちなみに、屋外なので涼しくないです。

ストーリー性があるアトラクションなのですが、カールおじさんに詳しくなくて 🙄

様々な鳥が出てきて、観客の頭上スレスレを飛行したり、一芸披露してくれるアトラクション。

お子さんは飽きがちかもしれません。

【6】Kali River Rapids(FP:ファストパス

本日2つ目のファストパス。

びしょ濡れになると噂のカリリバーラピッド!!

このためにポンチョを持参で来ました。

うちの子供は、子供らしからぬ〝濡れるのが嫌だ〟という…。

濡れるから楽しいんじゃ?! 😯

とにかく完全防備で臨みましたが、ライドから降りてくる人たちを見ても、そんなには濡れていないように思いました。

 

4歳の息子は、身長がギリギリクリアという感じだったので、ベルトの他にバーもついている席に座るようにと、入り口付近でキャストの方に腕にオレンジのバンドをつけてもらいました。

 

ライドの感じは、ラフティングをしている感じでした。(ラフティングの経験はありませんが。笑)

たまに、噴水のようなものから水が吹き出してくることがあったので、タイミングが悪ければそれで濡れてしまうことがあるかも?

うちの家族はあまり濡れずに終了。

落ちるところは2回程度。

子供には丁度いいスリルで、乗り物に乗り馴れている大人だと少し物足りない感じでした(笑)

乗っている時間もあっという間でした。

 

〜アイス休憩〜

本当はカリリバーラピッドの後に、ベンガルトラを見て歩きたかったけれど、子供は乗り物に乗りたいらしく、不満が出たため、諦めました。

【7】Adventures Out Post

これは時間があったら…と思って、通りかかったときにスタンバイの待ち時間を見てみたら25分待ち。

それぐらいは頑張って待ってみようと思ったら、実際の待ち時間は5分くらいで、すぐに、ミッキーとミニーに会えました。

 

【8】DINOSAUR(FP:ファストパス

本日最後のファストパス、〝DINOSAUR〟

こちらの写真は〝DINOSAUR〟のスタンバイの待つところで撮ったもの。

恐竜の後姿ですが…。

ファストパスですぐ乗れましたが、スタンバイの待ち時間も25分程度でした。

時間帯は18時前くらい。

日本のディズニーシーにある〝インディージョーンズ〟のライドに似ていると、どこかのサイトで見ましたが、確かにそんな感じかもしれません。

落ちることはなく、揺れがとにかくスゴイ!!!

怖がる息子を両手で覆うようにして座って、揺れが凄かったので脇腹が痛くなりました…。

息子はとにかく暗闇が怖かったよう。

コースターは大丈夫でしたが、YouTubeで予習していったにも関わらず、これはかなり怖かったようで、一番大泣きしていました。

暗闇が苦手なお子さんにはオススメしません。

 

【9】Tricera Top Spin

〝DINOSAUR〟で泣き止んだ息子は、気分を変えてこちらにトライ。

これが本日最後のライドです。

この後ホテルのプールに入りたいーという娘の要望もあって、18時半にはホテルに戻り、ホテルで夕食をとりました。

本当はお昼に食べた〝Satu’li Canteen〟でまた食べたかったなぁ。

まぁ仕方ないですね… これが子連れの旅行というものです8-)

関連記事はこちらです。