太田母斑レーザー治療記録【4】 レーザー治療スタート

 

ADMと診断されていよいよレーザー治療開始です!

 

 

【治療について】

今回の治療メニューでは

★月に6回程レーザーを当てることになり、それが1クールとなります 💡

★1クールは約3万円でした。

これは2010年当時の価格設定なので現在は少し設定が変わっているようですが…。

 

 

レーザーをしないでこの先ずっと美白美容液を買い続けていくことを考えたら3万円も安いものです(๑・̑◡・̑๑)

 

 

 

【ADMが保険適応になる場合も?!】

ある方のブログを読んでいたら、ADMを保険適応で扱ってくれる病院もあるらしいので(その方は病院名をブログに載せていなかったのでどこなのかは分かりませんでしたが都内のようでした)病院はよく調べて価格、安心感、通院しやすさ等自分が納得できるところが見つけられるといいですね 💡

 

私は保険適応の病院を見つけられなかったので、そのままアヴェニュー六本木クリニックで行うことにしました。

 

【治療の流れ】

さぁ、待ちに待った初レーザー‼

 

まずは顔を洗顔し、顔の油分が邪魔しないようにしっかり取り除きます。

次に、レーザーが目に当たってしまわないように小さめのアイマスクで目をカバーします。

アイマスクというか、目がギリギリ隠れるくらいの小さなメガネを乗せているってかんじでした(笑)

〝もしかして私、紅の豚状態かなぁ〟と思いました(笑)

 

 

 

準備が整ったらレーザー開始‼

よくレーザーの痛みは輪ゴムでパチパチ弾く感じと表現されますが、私は、ものすごい勢いで水をビシッと当てられた感じがしました。

 

若干ヒンヤリするような…。

 

弱めの出力だからか「痛〜い(O_O)」とはなりませんでした。

 

 

 

レーザーにかかった時間も両頬で5分もなかったように思います。

 

レーザー後、顔全体をクールダウン!!

 

何の苦痛もなく、初レーザー終了!

 

レーザー後の肌は、刺激のせいか、ほんのりピンクっぽくなっているけれど普段と変わらないかんじでした 💡

 

 

さすがダウンタイムなし!!!素晴らしい 🙂

 

 

 

もうメイクしても大丈夫ですよ、と言われたけれどマスクをしてそのまま帰宅しました。

 

家に帰って鏡をしげしげ…(O_O)

 

 

先生からも「1回やったくらいじゃ何も変わらないですよ!」と言われていたけれど

本当に何も変わってなーいΣ(‘◉⌓◉’)

 

 

本来ならば治療前と治療後の写真を掲載したいところなのですが、この時にはこのようなブログを書くとは思っておらず…。

 

その時の写真を消してしまいました…。

 

悔やまれます(p_-)

でもこの後少し先になりますが、最近(2016年2月)再開したレーザー治療中に撮った写真を載せていこうと思っていますのでぜひ見てくださいね。

 

 

関連記事はこちらです。