Molcajete(モルカヘテ)!!メキシカンレストランですっごく美味しいお料理を見つけた!!!

先週末、家から40分程度のところにあるウォーターパーク付きのホテルに1泊してきました。

 

そのホテルに宿泊するのはこれで3度目で、そこに泊まる時は、いつも同じメキシカンのレストランで夕飯をとっています。

とても美味しいのにお手頃な価格だし、偏食な子供でも食べられるメニューがあるからです。

夫婦で別々なものを注文しているので、これまでに色々なメニューをトライしてきましたが、今回とっても美味しいメニューに出会いましたー 😆

それがこちら!!!

メニューによると、〝Molcajete(モルカヘテ)〟と言うらしい。

トマトベースのスープにお肉やエビ、チーズ、サボテン、アボカドが入っているお料理。

辛かったのでハラペーニョとかも入っているかも?

今回は贅沢に、ステーキ、チキン、エビ、ナマズ(!!)が入った〝Mix〟を注文。

熱々の石臼に入った状態で運ばれてきたので、石焼ビビンバを思い出しました(笑)

 

トマトのスープに、素材の旨味が凝縮されていて、そのスープがとにかく美味しかったです。

すごく量が多かったのですが、ペロリと食べられてしまうくらい、一口食べると、もっともっと食べたくなってしまうような、クセになる味でした。

 

ちなみにこのお料理が入っている石臼の名前が〝Molcajete(モルカヘテ)〟と言うようで、メキシコ伝統の調理器具らしいです。

あと7ヶ月で日本に帰国する予定なので、もうこのレストランに行けなくなると思うと悲しいなぁ…。

でも、日本で美味しいメキシカンのレストランを見つけて、このお料理を注文するのも楽しいかなと思っています。

関連記事はこちらです。