ダイソーのスケジュール帳の進化がすごい!!2022年版の販売時期はいつ?

◆DAISO(ダイソー)のスケジュール手帳が驚きの進化

スケジュール帳にこだわりを持っている方は多いのではないでしょうか。

私もその一人です。

かつては、LOFTや本屋さんで、手帳を購入し、毎日日記を書いていました。

当時購入していたスケジュール帳の価格帯は、1700円くらいでした。

でも、子育てに忙殺される毎日で、だんだん日記が書けない日も結構出てきました。

そんな内容の薄い手帳になりつつあったため、もっとお手頃価格の手帳に変えようかなと思って、目に留まったのがDAISO(ダイソー)のスケジュール手帳。

 

シンプルだけれど、これで十分なのでは?!

と思い、2021年はDAISO(ダイソー)のスケジュール手帳を使用してみることに。

表紙はシンプルだったので、娘のイラストを両面テープでつけて気分が上がるようにアレンジしてみました。

裏面は息子のイラストをいれて、クスッと笑えるものにしました。

自分で手を加えることで、愛着のわく1冊になります。

 

 

 

 

中身はというと、収入(株の配当金)、支出(自分の貯金からの支出)、持っている服やバッグのことなどを記録したり、なるべく日記も毎日書きました。

 

この1年は、コロナで家にいる時間が多かったからか、手帳に色々書き込む余裕がありました。

その日に着た服装をササっとイラストにすることで、服装に悩んだ時に参考になることもありました。

ただ、ペンの配色や字の大きさなど、何のルールを設けないまま、書きたい内容を全て盛り込みすぎて、ちょっとごちゃごちゃ印象になってしまったなぁという印象でした。

なので、2022年の手帳は、もうちょっとスッキリまとめたいなぁと、DAISO(ダイソー)のスケジュール帳の販売を今か今かと待っていました。

 

DAISO(ダイソー)の翌年の手帳っていつ頃販売開始されるのでしょう?

 

 

 

 

◆DAISO(ダイソー)のスケジュール手帳の販売時期はいつ?

〝ほぼ日手帳公式ガイドブック〟を読んでから、2022年はより充実させた手帳の内容にさせるぞ!と意気込んでいました。

 

それで、2022年のスケジュール帳も販売開始を今か今かと待っていました。

8月20日には売っていなかったので、早くても9月に入ってから販売されるのかなぁと思っていたら…。

 

うちの近くのDAISO(ダイソー)では、なんと

2021年8月25日

に、2022年の10月始まりのスケジュール帳が売っていました!!!

もちろんDAISO(ダイソー)の各店舗によって発売開始日は異なると思いますが、8月下旬からは店頭をチェックしてみると、もしかしたら購入できるかもしれません。

8月下旬ですと、手帳の種類はまだそんなに多くなかったのですが、9月の中旬にはぐんとバラエティーが広がります。

ディズニーやサンリオのキャラクターものが増えてくるのも、9月に入ってからです。

デザイン重視の方は、9月中旬まで待ったほうが良さそうです。

私は、3冊手帳を購入したので、内容をご紹介したいと思います。

 

 

 

◆より使いやすくなっている!!私が購入したのはこちらの3冊

●星空の手帳

私が購入したのは、こちらの星空のスケジュール帳。

10月始まりのものです。

昨年と少しレイアウトが違ったので、毎年カレンダーだけでなく、中身もちゃんと更新されていることに驚きました!!

2021年の同じシリーズのスケジュール帳のデザインは、こんな風だったのですが…。

2022年のスケジュール帳はこんなデザインに!!!

個人的に、左側にあるカレンダーはいらないなぁと思っていたところだったので、希望通りになりすごく嬉しかったです!!

 

 

●レザー調の手帳

こちらは、見た目がレザー風なので、110円にはとても見えません。

シンプルでシックなので、男性にも良さそうですよね。

こちらはネイビーですが、他にブラックとワインレッドがありました。

中身は、星の手帳とは少し異なります。

方眼になっているスケジュール帳が書きやすいと聞いたことがあり、使ってみたいなぁと思っていたところ、ダイソーの手帳でも登場したんですね!!

これには感動です。

1日1捨を始めた私は、こちらに捨て日記をつけていこうと思っています。

 

●AGENDA の手帳

AGENDAの手帳はLOFTにも売っていて(110円ではないですが。)、信頼のできるメーカーさんだと思っています。

 

 

こちらの手帳は、私がDAISOで見た中では一番中身が凝っている手帳だと思います。

1ページ目をめくると、なんと【使い方】が書いてあります。

家族の予定を書いたり、仕事とプライベートの予定を書いたりと色々活用出来そうですよね。

たくさん書くスペースがあるので、何を書こうかワクワクしてきます。

プライベートな支出を記録したり、日記を書いたりと、こちらが一番メインの手帳になりそうです。

フリーのページは、すべて方眼になっているので、すっきりとまとめることが出来そうですね。

 

 

◆スケジュール手帳用のシールもカワイイ!!

去年は目に留まらなかったのですが、スケジュール手帳用のシールもたくさん出ており、どれも本当にかわいいです。

手帳と一緒に買いたくなりますね。

 

 

 

◆子供たちも購入!!

私につられて、小3の娘と小1の息子も購入しました。

ハリネズミのが娘ので、鳥のが息子のです。

購入したのが8月下旬でしたので、当時は男性・男の子向けのデザインが少なく、息子は仕方なくこれを、という感じでした(笑)。

 

 

 

◆早速記録開始

10月始まりのスケジュール帳なので、まだ書ける事が少ないけれど、基盤づくりだけでも始めたいと思い、書き始めてみました。

2022年からは、今までぼんやりと把握していた、家計の支出をきちんと把握したいと思い、サイドに、収入と支出を記入してみることに。

大好きなバッグの記録もしてみました。

サイズを記録することで、自分の使いやすいと思うバッグのサイズが明確になり、次回購入する際の参考に。

 

 

ピアスもまとめてみたりして。

ついでに衣類もまとめました。

持ち物をきちんと把握することで、同じようなものを購入しないようになります。

家計簿もこちらの手帳に書き始めました。

今回の内容と被っている部分もありますが、興味があったらぜひ見ていただけたら嬉しいです。

【4人家族 我が家の家計簿vol.1】

 

 

 

 

◆より手帳の内容を充実させるためにオススメ!!〝ほぼ日手帳公式ガイドブック〟

人によって記録する内容がそれぞれで読んでいると面白いです。

オススメのペンも掲載されていて、とても参考になります。

近くの図書館では貸し出しもしているので、図書館で借りてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

時の流れは驚くほど早いので、日々感じたことを書き留めて、見返した時にいい思い出になればなぁと思います。

皆さんにもいい手帳が見つかりますように!!

 

 

 

関連記事はこちらです。