セラミックジャパンのyutanpoを買ってみました!!

冷えとり靴下に加えて、1年前から湯たんぽを使用して、温活に励んでいます。

本格的な冷えとりさんは、1年中湯たんぽを使っているようですが、昨年の夏は流石に使いませんでした(汗)

私が愛用しているのは、美濃焼きの陶器の湯たんぽです。

 

美濃焼の湯たんぽ

楽天市場で3300円くらいで購入し、使っていたのですが…。

 

私と子供が寝ている部屋は、冬はエアコンをつけて寝るため、布団は少しひんやりしているといえど、そんなに寒くないのですが、湯たんぽで子供達も喜んでます。

主人の寝ている部屋にはエアコンがないため、いつも厚着をしてフードをかぶって寝ています。

布団に入るときにいつもひんやりして可哀想だなぁと思い、ある日、試しに私の湯たんぽを置いてみたところ、翌朝、主人から感謝されました。

 

子供達も湯たんぽ生活を楽しんでいたので、湯たんぽがもう1つ必要かなと思い、以前、美濃焼の湯たんぽを購入する際に悩んだ〝セラミックジャパン〟さんの湯たんぽを購入してみることにしました。

 

セラミックジャパンの湯たんぽ

そして、届いたのがこちら。

楽天市場で13200円(税込)でした。

きちんとした箱に入っているので、冷え性の方へのギフトにもいいかもしれません。

 

 

デザインは…

こちらの湯たんぽの売りは、何と言ってもデザイン性!!

コロンとしていてかわいいし、お湯の注ぎ口が出っ張っていないので、抱きしめても寝やすいです。

湯たんぽケースが付いているのもありがたい!

欲を言えば、もう少しかわいいケースだったら嬉しかったです(すみません。笑)

厚みはこんな感じです。湯たんぽの中では、薄型で小さめなので、取り扱いしやすいです。

裏面も滑らかです。

 

保温性は?

1.2リットルの熱湯を入れただけでは、翌朝には温かさはほとんど残っていませんでした。

美濃焼の湯たんぽの時、中に入れるお湯の量を増やしたら、より温かさが持続することに気が付いたので、こちらの湯たんぽにも、お湯の量を2リットルくらいにしたら、わずかながらではありますが、翌朝まで温かさを感じられました。少なくとも冷たくはなっていませんでした。

 

 

気に入った点

● サイズが大きくないので扱いやすい。

● 電子レンジで温めなおすことができる。

●蓋がきちんと閉まるので、溢れる心配が少ない。

 

 

改善してほしい点

● お湯の注ぎ口が小さいので、お湯を注ぎにくい(美濃焼の湯たんぽも注ぎにくいのですが、それよりも注ぎにくかったです。)

 

● 通常の陶器の湯たんぽより高い。

 

 

美濃焼きの湯たんぽより扱いやすいですが、保温性は美濃焼きの湯たんぽに軍配が上がっているかなぁと思います。

うまく使い分けて、これからの湯たんぽ生活を続けたいです。

 

 

 

関連記事はこちらです。