宇津木式肌断食中 クレンジング代用になるオススメの洗顔ソープ

肌断食を始めて、石鹸で落とせるコスメに変えたけれどやっぱりカバー力は低めに感じます 😕

実家に帰った際も家族からお化粧してないと思われていることがしばしば…(笑)

平日は薄化粧でもたまにはきちんとメイクしたい!

 

そんな時のクレンジングはどうすべきか…

そんな時に使える石鹸を見つけました 😆 !!!

アンバーボタニカルというメーカーのサバンナプレミアムソープです 💡

 

● 50g   1250円

● 150g   2800円

と石鹸にしてはお高めですが、150gのほうは1年はもちました 💡

 

ただ、お風呂場に置きっ放しだとすぐ溶けてしまうので、小さく包丁で切って(柔らかいので簡単に切れます)から、使用後は毎回浴室の外に置くようにしています 😉

 

半分に切った状態ですが、中身はこんな感じです。表面が少し溶けてしまい、白っぽくなっていますが、本来は全て茶色です。

 

そして断片です 💡

 

 

こちらの石鹸は合成活性剤は一切使用しておらず、全成分が天然成分とのことです 🙂

これでクレンジングが出来るというから驚きです 😀  💡 

 

【成分】

● ワイルドハニー

● ココナッツオイル

● ニームオイル

● カカオ殻のポタージュ

 

【効果】

● しみやニキビケア

● むくみ

● 毛穴の黒ずみの改善効果

 

石鹸で落ちるコスメでも、石鹸でスッキリ落ちていないのが気になる時に、こちらを使って落としています 💡

 

リキッドファンデーションは使っていないので、どこまで落ちるのか分かりませんが、普通のパウダーファンデーションならきちんと落ちています:idea:

 

宇津木先生は、天然のものだからといって肌に安全とは限らないとおっしゃってるので宇津木式からは外れてしまっているんですが、合成活性剤が含まれているクレンジングを使うよりはマシだと考えています 💡

 

小倉優子さんも自身の本でオススメしている石鹸だそうです 😎

 

私もとても気に入っていて、当分なくなりませんが、なくなったらまた購入する予定です 😀

 

 

 

関連記事はこちらです。