アメリカで排水溝がつまったら

アメリカに来てからの生活の悩みとしては日用品をどれを買ったらいいのかすぐ分からないこと。

 

例えばお風呂の排水溝が詰まってしまって、

日本でいう

〝パイプユニッシュみたいなのが欲しいー!!〟

 

という時に、スーパーで商品の英語の説明をちゃんと読まなければならないことがなんとも面倒です …(笑)

 

 

なので、なんとなく〝これでいっかぁ…〟と一か八かで買うこともしばしば…(笑)

 

 

でもひとつひとつがそんなに安いわけではないので、用途と違うものを間違えて買いたくない!!

 

同じようにお悩みの方に、アメリカ在住の友人に教えてもらった使える日用品をたまに紹介していけたらいいなと思います 💡

 

今回は例で紹介したようにパイプユニッシュに代わるものについてです。

 

Liquid PLUMR

 

私が初めて使用したのはLiquid PLUMRです 💡

こちらはラバーカップ(トイレの詰まりを改善する器具)と一緒には使えず、トイレにも使えません!!

 

〝Liquid PLUMR〟

1本502ml入りでで約4ドル(税抜

【使い方】

【1】全てのボトルをゆっくり下水管に流し込む

【2】排水がゆっくりになっている場合には少なくとも15分放置

【3】熱いお湯で流す

詰まっているところに液体をゆっくり注ぎ、状況に応じて7分から15分放置して、熱いお湯で流すという使い方でシンプルです 😉

 

 

我が家のお風呂も髪の毛などが詰まったようでお湯の排水に時間がかかるようになった時に使用したら、詰まりがすぐ改善されました 😆

 

ボトル1本を1回で使うように書いてありますが、3分の1くらいの量で十分効きました 💡

詰まりがひどい時には1本ちゃんと使った方がいいと思います!!

 

1回あたり4ドルかかるので結構高いですね 🙄

パイプユニッシュもですが、こういう薬剤は強いですから使用する際は手袋をしたり換気扇を使用するなど気をつけて取り扱いましょう 💡

 

②Drano 

1本502mlで約4.3ドル(税抜)

 

Liquid PLUMRと似たような商品です 💡PLUMRの隣に置いてありました 😉

これは使ったことがないのでどうなのか効果が分かりませんが、参考までに載せました 💡

 

③ベーキングソーダとお酢

友人からベーキングソーダにお酢を流し込むだけで解決するよとお手軽な情報が!!

 

ちなみに私が行くスーパーでは

● ベーキングソーダは1箱454gで99セント

● お酢は1本946mlで約2ドル

でした!!

 

この方法が一番安上がりなのに家にあるもので出来てしまうので、一番手軽でいいかもしれませんね 😆

 

ひどい詰まりでこの方法を試して効かなかった場合、①か②のいずれかを使用した方がいいかもしれません!!

 

 

★詰まりを予防するには…★

詰まる前にベーキングソーダ1カップお酢1カップを排水溝にかけて30分〜1時間置いて水で流す!!

一晩置くと更に良いです!

環境に優しいので最近はすっかりこの方法です 😆

シュワシュワするのを見てるのも楽しい(笑)

臭いやヌメリの改善も出来ますのでオススメです!!

2週間に1度くらいやるのが理想ですが、私の経験上3週間ごとでも大丈夫です 😎

 

 

いかがでしたか ?排水溝のことでお悩みの方はぜひトライしてみてくださいね 🙂

 

 

 

関連記事はこちらです。